トップページ > 基本方針

基本方針

・特定非営利活動法人として、特定非営利活動法第2条、別表第1号(保健医療又は福祉の増進を図る活動)及び第5号(環境の保全を図る活動)に規定する各種事業を推進する。

・近畿経済産業局が実施する「近畿地域におけるバイオ分野のベンチャー企業に対する知財戦略支援事業」の推進組織として、近畿地域における当該分野におけるベンチャー企業の育成・成長を促進する。

・大学、国公立試験研究機関などのバイオ技術シーズや産業界のニーズを積極的に結び付け、産学官連携事業を推進する。

・産学官の有機的な連携を図りつつ、研究開発の推進、人材の育成、研究会・シンポジウムによる普及啓発活動を通じて、バイオインダストリーの振興に寄与する。

・近畿地域のみならず全国のバイオ関連団体との連携を密にし、相互間の協力体制の強化を図る。

・国のバイオ関連施策はもとより、地域の取り組みや施策等についても積極的に取り上げ、その普及を図る。

・エネルギー・地球環境・健康などバイオテクノロジーがキーとなる課題に積極的に取組む。

・会員にとって真に魅力的で有益な情報を幅広く提供していくとともに、特定非営利活動法人近畿バイオインダストリー振興会議の活動を積極的に対外に広報する。